忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

トレンド


今朝ラジオで、トレンドを紹介するコーナーがあったのですが、聴いていて、トレンドって言っても、今流行っているというよりは、企業や業界で流行らせたいというものをトレンドという言葉を使っているのではないかと思います。日本人は流行とか行列が好きですから、そういう戦略なのかもしれません。今流行っているではなく、流行ると思いますと言っていましたから・・・、ん?とちょっと思いました。雑誌もそうですね。雑誌なんて究極のステマ、ステルスマーケティングだと思います。割と言っているのではなく、あぁ、ステルスマーケティングなんだなぁと思っただけです^^。最悪、文ランドで行けていない服を作って失敗してしまったとしても、モデルさんに着てもらって、たくさんの人が見る雑誌にその服を載せてもらえば、あぁ、流行っているんだぁ、買ってみよう、見に行ってみようと消費者が思ってくれるかもしれませんし。流行ってなんなのでしょうね・・・^^。

池袋近くのカウンセラーサービス
池袋カウンセリング

一定期間毎に変わるGoogle検索アルゴリズムのパターン。順位変動原因
「検索ユーザーの役に立つか?」で重複コンテンツのGoogle評価は変わる
被リンク設置から被リンク効果が順位に反映される迄の平均期間は?
コンテンツ内容にピッタリ合うキーワードでしか安定上位表示は狙えぬ
コンテンツと関連する発リンクの数は多い方が良いか?SEO効果小さい
1サイト1被リンク、リンク設置ページのインデックス登録に時間掛かる
SEO集客成功の決め手は戦略。戦理・競争の原則に基づいた弱者のSEO戦略
検索結果で上位表示され且つ人気ある商品であれば嫌でも「売れて行く」
スピード感求められる事業に向くキーワード広告。短期的成果は広告で
競争激化で上位表示に要する期間長くなる。年々厳しさ増すSEO競争
「コンテンツ役立ち度」は「独自性」より大事。Googleの内部SEO対策の勘所
毎月SEO料金の範囲内で設置可能な数だけ被リンク供給。被リンクの量
Google SEOの価値
Webサイトのスクラップ・アンド・ビルド、更新優先度低いサイト閉鎖、更新優先度高いサイト新規建造
旧ツイッターウィジェット終了。新ウィジェットに切り替え完了。ハブサイトとして今後もツイッター重視
PR