忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

msn


新しく作ったサテライトサイト。このサテライトサイトにもGooglebotの訪問はなく、msnbotは来てくれています。アクセス解析を見る限り、数日前にmsnbotが来て以来、その後のアクセスは0ゼロでした。クローラーも人間のアクセスも0ゼロです。WordPressはmsnbotに好かれやすいのか?!。前のアメーバブログでのメインブログの時は、逆に一切マイクロソフトのmsnbotの訪問はなく、マイクロソフトの検索エンジンのBingでの検索結果の上位に表示されることはありませんでした。今ではyahoo!JAPAN、Googleにおいては圏外なのに、Bingでだけは、WordPressのメインブログは1位をキープしています。ブログによっても、どの検索エンジンに強いとかあるのでしょうかね?。もし、新しいわで作ったサテライトサイトが、Bingの検索結果の上位に表示されるようであれば、WordPressはBingに強いのかもしれません。

キーワードに沿ってコンテンツの文章量増やすなら「SEOの力」となる
名サイト管理者ほどSEO・SEMの大局判断誤ら無い。大局の正情報把握が命
被リンク対策のみのサービス提供(販売)も可能。SEOサービス種類・大別
検索エンジンの検索結果は力(ちから)で動く。玄人SEO業者がSERPs支配
キャバクラ系とアダルト系のSEO対策。キャバは全部、18禁は一部対応可
被リンク競走で勝ち続けられるようSEOサービス設計。被リンクの質と量
本文(コンテンツ)のテキスト量と発リンク数。SEO効果高いのどっち?
弊SEOサービスの多くは2階建ての契約。1階部分の契約は終了後も残る
競争激しいキーワードほど上位表示に時間要するが対策すれば上がる
余計な被リンクが付いて無いURLほど被リンク対策で容易に順位上がる
「高度な技術」が本当に必要とされるのは被リンク対策。内部対策に非ず
「不動の1位表示」「不動の上位表示」は1年から2年程度で達成する事多し
ビジネスブログの記事。ブログは「質」を固定、ミニブログは「量」を固定。ブログは必ず独自ドメインで

苦手意識の克服に
ヒプノセラピー 東京

精神世界の情報
”悟り”
悟り を 開く
PR